西宮SHUHEI美容_ワキガ・多汗症

営業時間 10時〜19時

定休日 不定休(詳しくはお問い合わせください)

ボトックス注射

  • HOME>
  • ボトックス注射

ボトックス注射とは?

多汗症の改善に効果的です

わきの下のボトックスを注射することで、自律神経の末端から分泌される伝達物質を抑制し、過剰に汗が出るのを抑えます。
効果の現れ方や持続期間などは患者様によって異なりますが、通常、半年から2年程度続きます。

ボトックス注射にはにおいを抑える効果がありませんので、多汗症でお悩みの方へおすすめの治療方法となります。
また完治を目指す治療方法ではありませんので、症状が再発した場合にはあらためて治療を行う必要があります。

エクリン腺から分泌される汗の量を減少させます

アポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺のうち、多汗症の原因となるのはエクリン腺です。
ボトックス注射では、有効成分として含まれる「ボツリヌストキシン」という成分により神経の伝達が抑制できるため、これによりエクリン腺から分泌される汗の量を減少させることが可能となります。

治療時間は5分程度・ダウンタイムはありません

ミラドライのように効果が半永久的に続くというわけではありませんが、ボトックス注射の治療時間は5分程度で、ダウンタイムもありません。
お体に負担をかけることなく、気軽に受けていただける治療方法です。
通常、治療を終えてから3日から1週間程度で効果を実感していただけるようになります。

0798-42-7963

メール
相談